バイク屋SAKAE

危険なタイヤ 原付タイヤ交換 国内メーカータイヤ販売

バイクのタイヤは経年劣化により、バイクに乗る・乗らないに関わらず固くなる性質があります。固くなったタイヤで走行すると、走行面などのデメリットだけでなく、事故の危険性が高くなります。

タイヤは経年劣化するとともに、ゴムが硬化する現象が起こります。それによって弾力性が失われ、固くなったタイヤは「パンクしやすい・スリップしやすい・乗り心地が悪い」というデメリットがあります。タイヤの硬化によって「ひび割れ」が起こり、パンクやバースト(破裂)が起こるリスクも高くなるのです。特に注意が必要なのは側面ではなく「溝」にあるひび割れで、そこに小石が挟まることでパンクやバーストする危険性があります。

写真のタイヤはホンダディオ110でハンドルが振れて走れないのでご来店された。

原付クラス タイヤ交換「工賃・廃棄処分含む」7400円~(タイヤ価格も上がっています)
タイヤは国内メーカーで交換させて頂きますので「止まる・雨の日・曲がる」安心です。
タイヤ専用チェンジャー機で交換させて頂きますので「キズ・空気漏れ」安心です。

自賠責保険・任意保険・現金買取・廃棄処分・新車「ホンダ・ヤマハ・スズキ」正規販売店
神戸でバイク・スクーターの事なら何でも相談して下さい。
ご来店お待ちしておりますo(*⌒―⌒*)oにこっ♪


コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

トイレお貸しします こども110番加盟店

最近のコメント

    PCサイトスマートフォンサイト
    閉じる