バイク屋SAKAE

修理ができない修理難民 神戸バイク修理メーカー優良店

修理難民から月に70件程度の問い合わせが入る。

1、ネット遠方」販売で購入しました。
* 新車・中古車で購入した。

2、一般修理・事故修理は大型二輪用品店を紹介された。
新車をネット販売で、販売店より価格だけ見て購入した。

3、一般修理で故障診断機がなく2~4週間の預かりになる。
*FIランプ点滅している。

4、神戸市須磨区で交通事故になり修理をするのに西神の購入店が配送を断られた。
新車をネット販売で、販売店より価格だけ見て購入した。

5、神戸市長田区から明石市大久保まで、配送費用15000円を請求される。
格安中古車をネット販売で、価格だけ見て購入した。

6、原付50ccの交通事故見積だけで3万円が必要で保険会社との交渉はなし。
*中古車販売店「新車は取次店」で新車購入した。

7,不正改造車「違法マフラーが多い」を格安中古車で買った。
*二輪新車正規販売店なので受付でお断りします「国家整備士がご説明します
*お断りすると、腹いせに口コミに被害者である様に書き込む!!中年男性が多い

8,故障診断は無料ではないのですか?
*受付でご説明しますが、故障診断に要する「時間・技術」費用へのご理解をお願い致します。
*兵庫県自動車整備振興会 神戸西支部 認証整備工場(病院許可) 県内3264会員工場

9,売った二輪車「バイク・スクーター」の故障を治せない!!
*中古車専門店や薄利多売店は売れば終わり「無資格整備・経験が無い」が多い。

10、書ききれない。
お住まいの近くにあるメーカー正規販売店で購入すればこの様な事がない。

タイヤ交換・バッテリー交換・エンジンオイル交換は軽作業であり
故障した車両を治すのが国家自動車整備士「プロのお店」である。

お客様から見えるように入口などに看板は必ずあります。

一見さんが突然のご来店で、今すぐに修理して下さいですが
大都会できちんと修理ができる二輪販売店は固定客が多く修理予約を受付けています。
ご理解を宜しくお願い致します.

当社は利益だけで遠方に販売はしない、お客様のために「保証修理・一般修理・保険継続・等」

1年目定期点検 2年目定期点検 家から近い 神戸バイク新車販売優良店

毎年の定期点検(健康診断)で余分な出費を防ぎます。
売ったら終わりではなく、お客様の安全管理はさせて頂きます。

多い日には4~5台(定期点検)入庫していますので、事前予約(優先)も受付けています。
*消耗部品又は定期交換部品は、お見積りさせて頂きます。

ホンダCT125 JA55型が定期点検(1年目健康診断)で入庫しました。

ヤマハシグナスX125 SED8J型が定期点検(2年目健康診断)で入庫しました。

自社工場の点検整備記録簿(健康診断記録)は
新車納車説明の際にお渡しさせて頂いたメーカーメンテナンスノートに記入させて頂きます。
自社の認証整備工場で国家自動車整備士(3名)が点検させて頂きますので安心です。

二輪車もアナログ時代からデジタル時代「コンピューター制御」に車両も変わり
18年がたちましが、それに伴い、故障診断など新しい技術や知識も必要です。
正規販売店以外「取次店」で購入されると、時間がかかるだけでなく正確な診断が
できないため費用が多くかかる場合があるようです。

認証整備工場「点検・車検」で行う点検では排気ガステスター「検査用機器」が必要です。

修理工場を広くして、売った後が大事であると考えています。
バイク屋SAKAEにご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

ヤマハ シグナスⅩ限定車 SED8J型  神戸バイク買取(現金買取)

神戸でバイク スクーターを高く売るなら、ご来店して下さい。
お客様の協力で査定UP
☆車両持込査定のメリット
出張費・人件費・トラック費・燃料費など還元しています。
★さらに高年式で5,000Km以下の上物スクーターでしたら
相場より、10,000円 ~ 50,000円UP

写真はどんな物でもきれく映る「曲がり・キズ・色あせ・サビ・オイル漏れ・異音」が見えないです。

取扱説明書・純正カギはワンオーナーの証明です。

大手買取店「心的イメージに多額のCM費用がいる」で7万円みたいです。

バイク屋SAKAEが査定させて頂いたところ、11万円でしたので売って頂きました。
中古車査定「5点評価」で新車登録2018年 人気車両
「外装(2)・エンジン(4)・フレーム(4)・足まわり(2)」です。
*中古車廃車手続き費用は無料でさせて頂いています。

二輪正規販売店 政府公認マフラー 神戸中古バイク

知らんぷりできないのが、バイク屋SAKAEで、プロの中のプロの販売店です。

中古車で不正改造車は販売しません。
店内に不正改造車は入れません。
不正改造車を適合車にする修理はさせて頂きます「正規販売店に持ち込み可能になる」

ホンダ PCX160 中古車で適合マフラー「適合プレート付き」です。

ヤマハ SR400 中古車の車両で
車検対応車ですので、自動車排出ガス試験証明書「継続検査(車検)に必要」あります。

豆知識
中古車で説明もなく、不正改造車を売られたのなら
瑕疵責任があるために無料で修理してもらうか又は全額返金してもらうか申し出る。

タクトAF79型エンジン分解修理 新車ホンダ正規販売店 即対応

「ホンダ二輪・カワサキ二輪」正規販売店はメーカーから自己解決を求められる。
「ヤマハ二輪・スズキ二輪」は解決ができない修理は、時間「14日~21日」がかかるが
メーカーサビースセンターで修理してくれる。

二輪車全国シェア「日本は原付クラス市場」「日本は国内4メーカーで世界の3%シェア」
ホンダ二輪53.2% ヤマハ二輪25.1% スズキ二輪14.6% カワサキ二輪7.1%

エンジンオイルに冷却水が入るためにエンジン分解修理です。

本体「フレーム」からエンジンを外します。

バイク屋SAKAEで原付50~125ccクラスの修理期間
「点検・エンジン分解・部品発注・エンジン組立・完成」で3~4日いただいております。

修理工場を広くして、売った後が大事であると考えています。
二輪車専用大型リフト2機で、二輪業界で2割しかない認証整備工場「病院許可」です。

買ったら終わりではなく、始まりです。
あなたのバイクライフを支えるベストパートナーを目指して、
これからも進化を続けてまいります。

創業28年神戸でリピーターが多いお店です。
神戸バイク屋SAKAE「神戸市の新車実績店」にご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

最新排気ガス規制に適合エンジン 二輪業界

日本では、昭和41年から自動車の排出ガス規制を開始して、年々強化されてきました。 最近では、ガソリン車については、平成12年、13年、14年規制(新短期規制)としてCO、HC、NOxの排出基準の強化、車載式故障診断(OBD)システムの装備義務付け等を実施し、ディーゼル車についても、平成14年、15年、16年規制(新短期規制)として、NOx、PM等の規制強化等を実施しました。 平成17年にはガソリン車、ディーゼル車とも排出ガス試験法を見直し、平成17年規制(新長期規制)を実施し、平成20年には平成21年規制(ポスト新長期規制)を実施しました。 また、平成27年には、ディーゼル重量車及び二輪車の排出基準の強化を実施し、自動車の排出ガスのさらなる低減を図ることとしています。 

最新原付型式50cc「2BH-・・・・」
最新原付型式51cc~125cc「8BJー・・・・」

原動機付自転車登録票を見れば、排気ガス規制の適合がわかります
一部、新規登録で誤りがある型式で申請されている場合がある。

原付クラス「50cc~125cc」も安全基準で「ABSブレーキ・コンビブレーキ」が
装備される様になりました。

買ったら終わりではなく、始まりです。
あなたのバイクライフを支えるベストパートナーを目指して、
これからも進化を続けてまいります。

新車正規販売店でお客様と長いお付き合いで創業28年リピーターが多いお店です。
神戸バイク屋SAKAEにご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

トイレお貸しします こども110番加盟店

最近のコメント

    PCサイトスマートフォンサイト
    閉じる