バイク屋SAKAE

神戸二輪メーカー純正部品で交換修理 神戸バイク屋

当社は二輪メーカー正規販売店ですので、安全に長くお乗り頂くために。
メーカー純正部品「品質・安全」でお客様をお守りしています。

二輪タイヤ交換、二輪バッテリー交換も国内メーカー部品「品質・耐久性」で交換しています。

二輪メーカー純正部品で交換整備をさせて頂いています。

基本である国家3級自動車整備士で学ぶエンジンオイル5の役割「潤滑・密閉・冷却・洗浄・防錆」
エンジンオイルにも規格がある為、2輪車専用オイルと4輪車専用オイルは違う。
事例
ガソリンスタンドでエンジンオイル交換されて
新車が5年程度でエンジンから異音で廃車になる。

エンジンオイル交換も二輪メーカー純正オイル「規格・品質」です。
1L/1540円のエンジンオイルで交換しています。
スポーツバイク1L/1870円です。

二輪メーカー部品センターに在庫が有れば、二輪正規販売店システムであれば
14時までに発注すれば、1日~2日で部品が販売店に到着します。

二輪メーカー新車在庫も9時~20時まで「土・日・祝日」でも確認できます。

顔が見える関係で、地域密着型を基本方針でご理解いただければ幸いです。
お客様が困られた時に「敏速なサービス対応力・顧客管理」など
安全に長く乗るための「良いサービス」をモットーにしています。
少ないスタッフなので、敏速な対応地域では、兵庫区・長田区・須磨区が中心になります。

神戸売れている新型車両(3メーカー正規店の特色) バイク屋神戸

新型車両(3メーカー正規店の特色)を展示販売しています。
全国で売れているモノには、理由「実燃費・走り・明るいライト・安全ブレーキ等」がある。

二輪車全国シェア ホンダ51.6% ヤマハ26.8% スズキ15.2% カワサキ6.4%

ホンダLEAD125「2BJ-JF45型」LEDランプ発売は2019年10月です。
所有する喜びを満たす装備と、上質な造り込み。

ヤマハアクシスZ125「2BJ-SED7J型」発売は2017年4月です。
旧型より走りは良くなった。収納スペースが売り。

スズキアドレス110「2BJ-CE47A]発売は2015年3月です。
原付二種「125クラス」で本体価格198,000円で新車で買いやすいです。
スズキのこだわりは、買いやすい。

ヤマハアクシスZ125「2BJ-SED7J型」発売は2017年4月です。
旧型より走りは良くなった。収納スペースが売り。

買ったら終わりじゃない
二輪車もアナログ時代からデジタル時代「コンピューター制御」に車両も変わり
10年以上がたち、それに伴い、故障診断なども新しい「技術知識・故障診断機」も必要です。
正規販売店以外で購入されると、時間がかかるだけでなく正確な診断が
できないため費用が多くかかる場合があるようです。

注意、他店様の「点検・修理」は時間が掛かる事がありますのでご理解して下さい。

神戸ホンダ二輪正規販売店 ℮ランニング学習 神戸バイク屋

ホンダ二輪は、年3回の℮ランニング学習で差別化「正規店・取次店」しています。

ホンダ二輪が10年計画で2019年4月からスタートして「無資格・無認可」時代は終わり。
お客様の為に、ホンダ二輪は、自己解決できるお店だけでよい。
*「スズキ二輪・ヤマハ二輪」はサービスセンターがあり、販売店ができない修理を受付するため
「ヤマハ・スズキ」を販売するお店もいる。

輪車全国シェア ホンダ51.6% ヤマハ26.8% スズキ15.2% カワサキ6.4%

兵庫県では、約80法人で、ホンダ二輪車の9割「全国平均約8割」を販売しています。
取次店は約240法人「3倍」あるみたい。
売るだけの薄利多売店の対策は来年に始まります。

学習にあたり、ホンダ二輪整備士と国家整備士が必要です。
*特例で店主が後期高齢者はホンダ二輪整備士だけでよい。

新型車両の機能・構造 研修

ホンダ二輪車保証制度 研修

FI燃料装置の点検整備 研修

各項目での試験が有ります(汗)

バイク・スクーターの点検整備工場完備「国の認証工場」で
「一般修理・スキャンツール診断・定期点検」プロ中のプロのお店です。

自賠責保険「新規・継続」10分で加入OK 保険代理店

自賠責保険の「新規・継続」は、バイク屋SAKAEにて10分お待ち頂ければ
「証明書・ステッカー」交付させて頂きます。

他店から保険継続は大歓迎です(笑顔)

損害保険代理店 バイク屋SAKAE

交通事故相談「顔が見える代理店」ができる代理店です。
(例)過失割合認定基準は裁判所が公表した基準で中立にアドバイスさせて頂きます。
(例)弁護士も紹介できます。

損害保険取り扱い資格者3名在籍

代理店型損保4社のシェアは約80%でネット販売型は約18%です。

価格優先は良いが、国内販売でネット販売型が、なぜ約18%なのか??
・あいおいニッセイ同和は全国で約210支店あるが、ネット販売型のトップシェアS社は
全国で約20支店しかない。
・日曜・祝日・夜間は受付のみみたい。
・弁護士特約の加入が無く、解決ができないみたい。
・レッカーサービスで運送距離が短く、遠方では追加料金が必要みたい。
・ガソリン給油サービスは無く、他に依頼して18000円も必要みたい。
・二輪車のレッカーサービスが無いみたい。
・社員が少ない「損害確認など外注」みたい。

売れている新型車両(3メーカー正規店の特色) 神戸バイク屋

当社はホンダ正規販売店・ヤマハ正規販売店・スズキ正規販売店・カワサキ取次店ですので
メーカーにこだわらず中立的な立場
お客様のライフスタイルに合った新型車両をご用意させて頂きます。

二輪車全国シェア ホンダ51.6% ヤマハ26.8% スズキ15.2% カワサキ6.4%

スーパーカブ110プロ「2BJ-JA42型」発売は2017年11月です。
「積む」「運ぶ」「配る」にこだわる。
たくさん積めて、しっかり走れる省燃費。

ヤマハアクシスZ125「2BJ-SED7J型」発売は2017年4月です。
旧型より走りは良くなった。収納スペースが売り。

ホンダTACT「2BH-AF79型」発売2016年2月です。
神戸市内の通勤で良く走り実燃費50~60Kmも走る。
全国で4年連続原付50ccで新車登録がNO1です。
売れているモノには、理由がある。

近年は交通事故が多く、加害者にならない様に、安全を買います。
原付50cc「ホンダ・ヤマハ」でも明るいライトや安全ブレーキが装備等されています。

スズキアドレス125「2BJ-DT11A型」
神戸市の通勤で良く走り実燃費40Km前後です。
旧型V125「G・S]から14年ぶりのフルモデルチェンジで2017年9月に発売されて
「加速・乗り心地・ブレーキ・燃費」がお客様の評価で旧型V125より、良すぎる。

買ったら終わりじゃない
二輪車もアナログ時代からデジタル時代「コンピューター制御」に車両も変わり
10年以上がたち、それに伴い、故障診断なども新しい「技術知識・故障診断機」も必要です。
正規販売店以外で購入されると、時間がかかるだけでなく正確な診断が
できないため費用が多くかかる場合があるようです。

現在は整備士が不足で、他店様はお断りする事もあります。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

トイレお貸しします こども110番加盟店

最近のコメント

    PCサイトスマートフォンサイト
    閉じる