バイク屋SAKAE

阪神淡路大震災から再スタート 神戸バイクショップ

バイク屋SAKAEの経営者になり
1年目で阪神淡路大震災で自宅は全壊、店舗は倒壊して、預り車両・商品など全滅で借金残る。

倒壊した店舗と記念写真!!すぐに解体の段取りしました。
当時は携帯電話がなく、アマチュア無線「JE3・・・」で情報集め。

阪神淡路大震災「1月17日」から自力で店舗を解体・処分して
2週間「1月末」で青空販売で再スタートさせて頂きました。
*店舗の解体・再スタートはたくさんの人に協力して頂きました「感謝」

少し時間が経ち、二輪メーカーからテント・発電機が到着しました「感謝」

大震災で家にお金が無い事がわかりました!!!!!
一から金融機関の信用づくり
バイク屋SAKAEも27年が経ち
振り返れば、これ以上の経験はないでしょう。

おかげさまで創業28年神戸でリピーターが多いお店になりました。
お客様には感謝しています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トイレお貸しします こども110番加盟店

最近のコメント

    PCサイトスマートフォンサイト
    閉じる