バイク屋SAKAE

大阪本社の三和ペイント株式会社 神戸支店 神戸市被害者情報

神戸市で外壁塗装・屋根塗装 神戸市中央区磯辺通1-1-20 KOWA BLDG.502号室

事件の本人が三和ペイントでは取締役工事部長が中心になりコンプライアンスについて出演(驚き)

大阪本社の三和ペイント株式会社に外壁塗装を契約(契約金・・・万円)した。
担当支店は三和ペイント神戸支店です。
担当者は神戸支店長(30代)

大阪本社の三和ペイントは塗装作業工程の写真がない(下請けに丸投げ)
契約時に担当の支店長から説明でアルバムにしてお渡しさせて頂きます。
三和ペイント担当営業マンの神戸支店長は無免許運転で捕まる。
三和ペイント神戸支店長が退職で担当が大阪本社の取締役工事部長に変更しても写真がない事が
悲惨な管理レベルである事がわかる。
三和ペイント神戸支店に行く事があり、机があるだけの貧相な事務所(がらんどう)です。

管理ができない会社なのでお客様が施工管理しないと手抜き施工される。
下請けに丸投げで教育などしていない(騙されるな)
立証、私の家(30坪)は一人で作業「洗い・ペンキ塗り・・コーキング」して誰が管理する??

三和ペイント株式会社の広告宣伝費(ネット広告など)かなりお金をかけた
自社作成
ホームページの自社アンケートに騙されるな。

神戸裁判所から被害者が多くいますと、当方の弁護士と私は聞き、相手顧問弁護士も把握しています。

神戸裁判所で認めた。
1、塗装作業工程の写真が無い。
1-1契約の職人にお金「契約代金と足場代金」を払っていないから写真が無い。
2、塗装作業の瑕疵
2-1施工工程表で一般的に6時間掛かる作業が1~2時間で終えている。
2-2一人(経験10年の20代)で作業「洗い・ペンキ塗り・コーキング」をしている。
2-3三和ペイントが発注したペンキの量が基準より少ない。
3、施工工程表の偽造
3-1取締役工事部長が管理でも当日に来ていない作業員の印鑑が施工工程表に押されている。
4、施工完成検査の写真が無い。
4-1三和ペイント検査課の検査でも簡易な写真が数枚あるだけ。

三和ペイント取締役工事部長「自社のホームページでコンプライアンスについて出演」は嘘つきです。
三和ペイント取締役工事部長からした裁判所で大阪本社の三和ペイント株式会社の噓が明らかになる。

大阪本社の三和ペイント株式会社
大阪府大阪市淀川区宮原4-1-4
TEL06-6396-8538
FAX06-6396-8238

「1級塗装技能士・職業訓練指導員・外壁診断士」第三者現地調査

被害者になられた家は、良ければ協力します。
最初の作業工程からやり直す。
お金の返金をしてもらう。

コメント

  1. かたおか より:

    三和ペイント札幌支店と屋根塗装の契約しました。評判いかがですか。見積りに明細がなかったので明細作って下さいと言いました。その時点で不信感が生まれ悩んでいます。塗料と品質管理の説明が決めてでした。

    • sakae より:

      お役に立てれば、材料はペンキのランク(価格)に寄りますが、普通です。
      問題は
      1,三和ペイントは現場の管理は下請けに丸投げ。
      2,初日に挨拶だけで、下請けに丸投げです。
      3,30坪(3階)の家で職人は一人で施工(契約190万)、いいかげんでした(一般的は2~3名職人)
      神戸裁判所で多数の被害者がいますと言われ、私と当方の弁護士も聞いています。

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

トイレお貸しします こども110番加盟店
PCサイトスマートフォンサイト
閉じる