バイク屋SAKAE

異常に粗悪二輪中古車増加 何も知らない人に売りつける 

2017年は異常に粗悪二輪中古車「2サイクルエンジン」からの乗り換えが多かった!!
原付二種クラスではアドレスV125G BC-CF46A型で走行距離が20,000Km前後で
高額修理で廃車が多かった?!

品質にはこだわらないお客様をターゲットにして、粗悪車を最低限の修理して販売する。
(例)外装カバーを社外部品で交換して、見た目だけキレイにして販売している(悪)

何も知らない人に20年前の原付50ccを5万円~8万円で売りつける!
新車14万円~で使用期間7年~10年です。
原付100cc~125ccで8万円~13万円で売りつける!
新車18万円~で使用期間7年~10年です。

平成29年6月に登録 ヤマハジョグBB-SA16J型
2サイクルエンジン不調で異音が大きくなり、平成29年12月に廃車しました。

2017年二輪粗悪中古車は、購入から数か月で数十台も廃車しました。
全国では、粗悪二輪車は何万台も廃車したのではないですか?

良いお店の選び方検索

二輪メーカーに修理部品がない古い車両を売られないように注意して下さい。

古い車両の見分け方
●メーターに赤いランプが点滅してからエンジンオイルを入れるタイプ(最終モデルで14年は経過)
●走行距離4桁メーター表示(1回転で10,000km)
一例 走行年間2,500Km「原付平均年間距離」で10年乗って距離は25,000Km
走行距離メーターは2回転して桁メーター表示は5,000Kmです。

写真のメーターはホンダトゥディBA-AF61型 発売平成14年 距離表示は1,079Km?です。

注意、ネット個人売買で業者が個人になりすまして粗悪車を販売している(社会問題)

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる