バイク屋SAKAE

中古原付スクーター購入の際に4桁走行距離メーター注意

数少ない真面目なお店紹介

写真のホンダ トゥディ BA-AF61型は発売日から16年経過しています。
走行距離?Kmは、数少ない真面目なお店です。

数少ない真面目な販売店のコメント
メーター表示は9226Kmですが詳細がわかりませんので不明(Km?)としています。
再生修理でVベルト・ローラー・クラッチシュー・前ブレーキシュー・エレメント・プラグ
・社外外装交換済み・バッテリー・オイルは交換してお渡ししています。
古い車両をここまで再生しているので本体販売価格が5万円前後ですね。

二輪中古車の選び方検索

古い4桁距離メーターは1回転が10,000Kmです。
原付の年間走行平均距離は2,500Kmで10年乗れば25,000Kmで2回転している。
二輪メーカー調べ

原付通勤で毎日乗る
*須磨区名谷~兵庫区和田崎町で往復22Kmで1カ月「25日」で550Km「年間6600Km]
*須磨区板宿~兵庫区東川崎町で往復10Kmで1カ月「25日」で250Km「年間3000Km」
*須磨区妙法寺~板宿駅で往復5Kmで1カ月「25日」で125Km「年間1500Km」

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

エンジンリコール修理は2日で仕上げます 修理難民多すぎる

マジェスティS155が改善修理(リコール修理)で入庫しました。
他店で2~3週間は預かるみたいですので、バイク屋SAKAEでさせて頂きました。

バイク・スクーターの修理難民が多すぎる!!
今後、バイク屋SAKAEも、自店のお客様を守るために、他店購入車両は
受付ができない事もありますのでご理解下さい。

タイヤ交換・バッテリー交換・オイル交換は軽作業です。

バイク屋SAKAEでは部品があれば
エンジンリコール修理は2日で仕上げますo(〃^▽^〃)o

売ったら終わりではなく、始まりです。
新車1カ月無料点検「初回点検作業は30分」など、お付き合いの始まりです。

神戸でバイク スクーターの事なら何でも相談して下さい。
自社の点検整備工場完備
自賠責保険・バイク保険・故障車レスキュー・現金買取・廃棄処分・マンション撤去
自賠責保険の加入(新規・継続)は10分です。

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

中古車の代表的トラブル事例と対処法 神戸スクーターバイク

中古の代表的トラブル事例と対処法
品質上の不具合による返品トラブル
1ヶ月前、中古車を現状渡し(保証なし)の条件で購入した。
走行中に急にハンドルが重くなり動かなくなった。
修理工場で見てもらったところ、エンジン内のボルトが折れて
おり、20 万円程度の修理費用がかかるらしい。
販売店に修理代の負担を求めたが、応じない。
返品するので返金してほしい。 (40 歳代 男性 )

トラブルへの対処法
<ポイント>
・現状渡し販売(保証なし販売)は
「販売した後は責任が発生しない」という販売方法ではない。
・民法上の瑕疵担保責任を販売業者に追及可能な場合もある。
・瑕疵担保責任が追及可能なケースの場合
無償修理に応じなかったり、修理不能であれば、契約解除も可能。

<トラブル解決の考え方>
現状渡し販売(保証なし販売)とは、「整備をせず、保証も付けず
店頭に展示してある状態そのままで販売する」というもので
販売後の責任が発生しない販売方法のことではない。
納車後に不具合が発生した場合問題となるのが
不具合の発生時期と不具合の内容・程度、原因である。
本件は、納車から1ヶ月後(納車から比較的時間が
経過していない)に不具合が発生している。
エンジン内部の故障(外観からは予想しにくい)であり
修理には20 万円を要する(軽微な不具合ではない)。
原因は特定されていないが、相談者の使用方法が極端に
過酷なものであったとは思われない。

消費生活センターでは、商品など消費生活全般に関する苦情や問合せなど
消費者からの相談を専門の相談員が受け付け、公正な立場で処理にあたってい ます。
消費者ホットライン188(局番なし)

17年前の二輪サービスネットワーク店!良い時代でした

今回、廃車されるスクーターからホンダ二輪サービスネットワーク店の本が出てきました。

2001年8月現在 神戸市「153万都市」で、14店です。

17年も経ちますので「閉店・契約解除店・新規店」などのお店もあります!!

二輪車もアナログ時代からデジタル時代「コンピューター制御」に車両も変わり
数年がたちましが、それに伴い、故障診断なども新しい技術知識も必要です。
トラブルを避けるために、ホンダ正規販売店でお買い求め下さい。

ホンダ二輪の10年計画がいよいよスタートします。
平成30年4月から「無認可・無資格」店はいらない。
お客様のために本気で二輪業界の改革がスタートします。
ヤマハやスズキもホンダを見習いサービス体制の改革を進めています。

神戸市「153万都市」で須磨区だけは、昔からサービスネットワーク店がない( ̄Д ̄;;
神戸市「須磨区・兵庫区」は、現在ではホンダ二輪サービスの空白地域ですので
バイク屋SAKAEまでお越し下さい(笑顔)

買ったら終わりではなく、始まりです。

ホンダ新車正規販売店・ヤマハ新車正規販売店・スズキ新車正規販売店・カワサキ取次店ですので
メーカーにこだわらず中立的な立場
お客様のライフスタイルに合った車両をご用意させて頂きます。

原付スクーターも高額商品です全車室内展示品質管理(紫外線「日焼け」・雨・錆び)も安心です。

バイク屋SAKAEにご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

2018年初売りありがとうございます(感謝)

2017年も多くのお客様に乗り換えや新規で購入して頂きました。
ありがたい事にリピーターのお客様が多いので感謝します☆⌒(*^-゚)v !!

契約から納車まで2日で即納車OK

国内メーカー休業日でも、メーカー車両在庫は店頭にて確認できますので
在庫があれば、3~4日でバイク屋SAKAEに到着します。

メンテナンスノートに納車前点検記録で安心です。
スズキだけは、納車前点検記録ができませんが、きちんと点検させて頂いています。

二輪メーカー保証書「メーカー保証登録ID・販売店コード」など責任販売証明です。
メーカー改善修理「リコール」など重要なお知らせは、保証登録住所に郵便で届きます。

2018年3月からヤマハの原付50ccはホンダの熊本工場で生産がスタートします。
ヤマハでの原付50ccの生産が終了します。

二輪車最大手のホンダと2位のヤマハは排気量50ccのスクーターを
ホンダのOEM(相手先ブランドによる生産)で調達する。

*四輪メーカーの日産・マツダ・スバル・三菱で、軽自動車「乗用車・商用車」小型商用車など
OENはあたりまえになっています。

 

買ったら終わりではなく、始まりです。
バイク屋SAKAEでは、地域密着型を基本方針でご理解いただければ幸いです。
お客様が困られた時に「敏速なサービス対応力・顧客管理」など
安全に長く乗るための「良いサービス」をモットーにしています。
敏速な対応地域では、兵庫区・長田区・須磨区が中心になります。

原付スクーターも高額商品です全車室内展示品質管理(紫外線「色あせ」・雨・錆び)も安心です。

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

当社はトイレを喜んでお貸ししております 神戸市長田区山下町

地域の皆様に喜んで頂けるサービスを心がけます。

当店では、トイレを喜んでお貸ししております。
ご遠慮無くご入店頂き、ご利用下さい。

 

 


平成27年11月 感謝状

「あの日の思いやりの心」を忘れぬために
神戸市長田区内の障がい者が通う作業所を中心に、神戸市内から福祉の団体が集まる。
主催 一七市拡大版実行委員会

バイク屋SAKAEでは応援しています。
笑顔の明日にむかって

平成26年9月12日 優良運転者金賞表彰式

優良運転者金賞表彰
20年間無事故無違反達成いたしました。『継続は力なり』 「努力の継続」。

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる