バイク屋SAKAE

兵庫県整備主任者法令義務研修 神戸バイク屋

整備主任者研修は、自動車分解整備事業者から整備主任者として選任され
地方運輸局に届出し受理された方に受講が義務付けられている研修会です。
研修会は法令と実習の二種類あり、「法令」は整備主任者の全員
「実習」は各事業場あたり1名以上の整備主任者について毎年の受講が必要です。

兵庫県のバイク屋が10月24日に義務研修で約130店が集合しました。
これから二輪業界を支えていかれる二輪販売店です。
神戸市名店(認証整備工場・メーカー認定サービス店)
東から「EZAKI・灘カワサキ・ドリーム灘・一井・浜田二輪
・YSP神戸・KIYO・アリマ・サン・ケイズ・北神戸・西六甲
・モトリーズ・エムズ・モトライズ・ヤマダ・ドリーム垂水
・DAX・ユーオート・セイリョウ・バイクランド」です。

プロの二輪専門店として、お客様が安全第一である事の法令研修です。

バイク屋の工場長が留守で、ご迷惑をお掛けします。

買ったら終わりではなく、始まりです。

顔が見える関係で、地域密着型を基本方針でご理解いただければ幸いです。
お客様が困られた時に「敏速なサービス対応力・顧客管理」など
安全に長く乗るための「良いサービス」をモットーにしています。
少ないスタッフなので、敏速な対応地域では、兵庫区・長田区・須磨区が中心になります。

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる