バイク屋SAKAE

平成29年度兵庫県整備主任者研修(技術)義務研修

兵庫県の二輪車専門認証工場の整備責任者が一同に集める(義務研修)

平成30年2月20日(火)は、兵庫県内の各バイク屋さんの整備責任者がいなくて
お客様にご迷惑をかけました。

人の命を預かる仕事なので、真面目なお店「認可整備工場」は研修が年に何度もあります。

二輪車病院が約120店 検索

国が定めた分解整備とは
○エンジン・ミッションの着脱を伴う整備
○ステアリング周りの取り外しを伴う整備
○制動装置のマスタ・シリンダ、バルブ類 ホース パイプ ディスク・ブレーキのキャリパの取り外しを伴う整備
○ブレーキ・ライニングを交換する為にブレーキシューの取り外しを伴う整備
○ブレーキパットを交換する為にキャリパー取り外しを伴う整備
○ショックアブソーバーのバネの取り外しを伴う整備
※原動機、動力伝達装置、走行装置、操縦装置、制動装置、緩衝装置または連結装置の、「国土交通省令」で定めている

認証取得店になると、整備標準料金表なども張ってありますし、修理見積連絡も頂けます。
不正改造は受付で断る(神戸市内の大型二輪用品店でも去年に取得!)趣味の店が大半です。
平成6年から二輪専門認証工場許可がスタートしています。

二輪車もアナログ時代からデジタル時代「コンピューター制御」に車両も変わり
数年がたちましが、それに伴い、故障診断なども新しい技術知識も必要です。

買ったら終わりではなく、始まりです。
神戸でバイク スクーターの事なら何でも相談して下さい。
自賠責保険・バイク保険・故障車レスキュー・現金買取・廃棄処分・マンション撤去
自賠責保険の加入(新規・継続)は10分です。

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる