バイク屋SAKAE

HMSE資格やMCS(FIテスタ)講習で二輪業界改革 バイク屋

二輪車トップメーカー「国内シェア49,6%」のホンダから改革をスタートします。
ホンダが10年前から案内していた「整備士・設備・新技術・FIテスタ」などである。

ホンダは6年前からホンダ整備士・FIテスタ(故障診断機)の講習を開催しています。

DSC_0033

いよいよ二輪業界が平成30年4月から「無認可・無資格」時代が終わる。
改革は、確かな整備・お客様の保守管理・新技術講習・故障診断機設備などである。

豆知識 自転車メーカーは自転車整備士がないと、契約しない。

いよいよ二輪業界も真面目なお店(2割程度)が報われる時がo(*^▽^*)o~♪
30年前は全国で約8000店で、現在ホンダ整備士取得店は全国で約2800店みたい!

軽作業店「タイヤ交換・オイル交換」程度のお店は順番に閉店しています。
神戸市でも、毎年5店程度が閉店しています。

DSC_0034

買ったら終わりではなく、始まりです。
バイク屋SAKAEでは、地域密着型を基本方針でご理解いただければ幸いです。
お客様が困られた時に「敏速なサービス対応力・顧客管理」など
安全に長く乗るための「良いサービス」をモットーにしています。
敏速な対応地域では、兵庫区・長田区・須磨区が中心になります。

ご来店お待ちしております o(*⌒―⌒*)oにこっ♪

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる